【インスタ】増えたフォロワー、なぜ急に減る?

Influencer Marketing
この記事のおすすめ読者
  • instagramを使ってる人。
  • instagramで企業アカウントや個人アカウントを運営している人。

 

instagramを使ってるみなさん、このような経験ありませんか?

フォロワーが増えた!と思ってしばらくしたらフォロワーが減ってる現象。

翌日見たらフォロワーが、ほぼ元の数に戻っていた現象。

 

※今回はプライベートアカウントではなく、公開アカウントにしてる前提での話をしていきます。

 

 

フォロワーが増えるとは?

フォロワーが増える背景は様々な理由があります。

理由は下記のような理由があるでしょう。

<理由>

  1. たまたま見た投稿が素敵だと思い、投稿した人のプロフィールを見たら自分好みだったから。
  2. 自分がフォローしていた人が、別の人のことを紹介してタグ付けからたどってフォロー。
  3. 自分がフォローしてる人とよく遊んでる人でいろんな投稿で見かけて、興味を持ったからフォロー。
  4. おすすめで出てきたので気軽にフォローしてみた。
  5. 容姿や投稿に書いてある内容が好みでフォロー。
  6. 自分がフォロワーを増やしたくて、適当にいろんな人をフォローした。
  7. 自動フォローツールが勝手に自分をフォローした。

 

1~5の理由はおそらくみなさんの中でも当てはまることがあると思います。

今回は6,7について話していきます。後半の方で触れていきます。

 

フォロワーが減る原因とは?

フォロワーが増える理由が様々あるのと同じように、フォロワーが減る原因もまた様々です。

先ほど紹介した、1-5理由でフォローした人がフォローを外す場合、下記のような理由が考えられます。

 

  1. 興味がなくなっちゃった。
  2. 投稿内容がいいと思ってきてたけど、最近そうでもないから見なくていいと思い外した。
  3. 最近嫌いになってきた・ウザくなってきたから見るのやめよう。
  4. フォローしてる人を整理したくて優先順位の都合上、外した。

 

このような理由で外す場合、一気に減ると言うよりは、人によってフォローを外すタイミングが違うのでバラバラです。

 

フォロワーが減るその他の理由について

フォローが増える理由の中で、6.7を紹介しました。

6. 自分がフォロワーを増やしたくて、適当にいろんな人をフォローした。

7. 自動フォローツールを用いてフォローした。

 

フォロワーが増える数に関してですが、何かバズったり、どこかから紹介してもらった場合以外で、爆発的に増えることは滅多にありません。

短期間でフォロワーが一気に増えて減る場合は、6.7番の人たちがフォローを外したことが原因になります。

「6. 自分がフォロワーを増やしたくて、適当にいろんな人をフォローした。」について

自分のアカウントを見て、フォロバ=フォローバックして欲しさに、いろんな人の投稿をいいねしたりフォローしたりする人たちがいます。

 

皆さんも自分の投稿にいいねしてくれたりフォローしてくれた人がどんな人かアカウントを見に行った経験があると思います。

中には義理でフォローバックしたり、たまたま好みでフォローした人もいると思います。

 

しかし、6.の行動をする人は、一定期間内にフォローバックしてくれない人たちのことはフォローを外すします。

1-2日以内で外すことが多いでしょう。

 

「7. 自動フォローツールを用いてフォローした。」について

世の中にはツールを用いて、instagramの投稿を自動でいいねしたり、アカウントをフォローするツールが存在します。

日本にも海外にもたくさんあります。

安いプランだと月額1,000円くらいで、決まった数をいいね(1,000いいねくらい)したり、フォローしてくれます。

 

特に企業アカウントを運用して、初期の場合使ってる人が多いでしょう。

見分ける方法は、フォロワー数とフォロー数がほぼ一緒で数千単位ということです。

例えばこのような感じです↓

このようなアカウント目にしたことがあると思います。

 

ツールを使った場合も6と同じくフォローを自動で外すことがあるので要注意。

 

 

まとめ

instagramでフォロワーが増える要因は様々あります。

コンテンツが良い、継続して運用していると言うことが重要になります。

 

今回の記事で紹介したように、6.7のような原因でフォロワーが増えたと思った矢先にすぐに減る場合がありますが、instagramのアカウントを成長させるのは時間がかかることです。

目先の数字に一喜一憂せずに、instagramのアカウントどのように運営していくかを計画していきましょう。